katayamari's blog

oshiraseします!
<< KISS THE HEART#2 | main | 2013年7月のこと。oil work. >>
001『制作のきっかけ』
こんにちは、片山真理です。お久しぶりです。


約一ヶ月間の、KISS THE HEART#2伊勢丹新宿店での展示が無事に終わりました。
沢山の方に観て頂けた事、とても嬉しかったです。
作品を観にきてくださった方々、KISS THE HEART#2関係者の皆様、
誠にありがとうございました!

しかし!!!
まだまだ終わりではないのです。
来週からはチャリティーオークションに向けた展示が始まります!
是非チェックをよろしくお願い致します。



『tools』映像作品 3分54秒 2013

今回伊勢丹新宿店での展示は、初めて映像作品を発表する機会となり、
また、昼と夜という時間の流れがあるショーウィンドーは大変刺激的でした。

昼には、ビジネスマンやおしゃれな女性たちが忙しく行き交う風景にとけこみ、
そこに立っていた等身大のハイヒール姿のポートレート。
夜の展示では、新宿の街が作品にうつり込み、
タクシーやビルの光がガラス越しに輝いていました。どちらも、すごく素敵でした。

十代の頃、東京に行く度に、高いヒールを履き街を颯爽と歩く女性を憧れて見ていました。
彼女達はきっと、行くところがあって、目的があって、まっすぐ堂々と歩いてたのだと思います。
『お気に入りのハイヒールを履いて街へ』という、いつかの目標。
作品に先を越されてしまいましたが、
会期中に後を追い、『お気に入りのハイヒールを履いて街へ、自分の作品を観に』行って参りました!
ただそれだけのことだけど、本当に嬉しかった。堂々と、歩いてきました。





そして!とっても素敵なお知らせ!


また今年の夏に開催されます、あいちトリエンナーレ2013への参加が決定致しました。


あんなことや、こんなこと。どんなことが出来るでしょうか。とても楽しみです。
あいちの情報は随時このblogやtwitter, Facebook等でアップしていきます。
引き継ぎ宜しくお願い致します!


さてさて、突然ですがエッセイマンガの更新第一回です!
不定期ですが、一ヶ月に1つエピソードを描けたらと思います。
今回は…

『制作のきっかけ』






ちなみに商業高校は情報科を卒業しています。
部活は簿記部、英語同好会という美術とはまったく無縁の高校生活を送っておりました。

しかしとにかく小論文が書けませんでした。
書こうとするとカーッと身体が熱くなって泣きたくなるんです。
毎日悔しくて悔しくて、Joy Divisionとか、Buzzcocksとかを聴いて
気持ちを落ち着けていた記憶があります。

そんな私を見兼ねてか、助け舟を出してくれたのが進路指導のI先生。
彼女は当時美術部の顧問をしており、
群馬青年ビエンナーレの募集要項が高校に届いていたのです。

マンガにも描いてある通り、その頃から義足には絵を描いていましたが、
まさかその足と、苦手な小論文が『美術』との出会いのきっかけになるとは
思ってもみませんでした。

高校卒業後は、残念ながら市役所就職の夢は叶わず、
小論文もまともに書けないくせに、何を間違ってか文学部へ進学します。
その話もいつか描けたらいいなと思います。



最後のコマの「とりあえずジョイフル」とは、地元にある大きなホームセンターのことで、
広く、品揃えも豊富なので「とりあえずジョイフル」へ行けば何でも揃うと、
20代前半まで盲目的に信じておりました。
この制作をきっかけに群馬を離れるまでの6年間、
週に2度は通い詰めた私の思い出の場所でもあります。

しかしなんと引越先の茨城にはジョイフルの本店があり、
ホームシックを癒す名目上、結局そこへも毎週のように通っておりました。

このジョイフル信仰が上京した今でも抜けず、
噂で聞く「すごい」らしい、ハンズやシマチューへ赴けない、
大きな壁となっているのは確かです。





最後に…
ライブのお知らせ
QUEEN CRABと、aux jeuxというバンドを組みました。
QUEEN CRABはギターのetokaさんとのデュオです。私は歌います。
aux jeuxはライブとアンサンブルを目的としたバンドです。
以前組んでいたDAIPANのメンバーに、etoka氏が加わってパワーアップ。
私はミシンを踏んで音を出します。みんなのパートはライブに来てからのお楽しみ(?)

以下、ライブのお知らせです。宜しくお願い致します!
(ご来場の際は、片山宛に連絡頂けると幸いです)


2013年3月23, 30日(土) "PARADISE LOST" Exhibition LIVE SHOWS
押上のGallery hausで開催されます、フォトグラファーTakeo Yamada氏の展覧会"PARADISE LOST"
(2013年3月20日-4月7日 month closed, fri 17:00-20:00, sat/sun 14:00-20:00)で、
2週連続ライブ出演させて頂きます。
23日 20:00-21:00 queen crab (Katayamari, etoka)
30日 20:00-21:00 aux jeux (Katayamari, Akira Takahashi, tatsuro Kumagai, etoka)

※23,30日ともに、ライブの時間以外もギャラリーはオープンしております。


2013年3月31日(日) こわれ者の祭典「生きづらさをカミングアウトしようっ!」
12:30/Open 13:00/Start ¥1500(D別) 
新宿ロフトプラスワン 問合せ:080-6618-8806(実行委員会) 
※16時頃から、どなたでも参加できる打ち上げ交流会もあります。(¥2500位)
新生「こわれ者の祭典」東京公演正式決定!
作家・活動家・こわれ者の祭典名誉会長の雨宮処凛さん、
摂食障害当事者、NABA共同代表の鶴田桃江さん、
HIV陽性者スピーカーの桜沢良仁さん、多彩なゲストの皆様!
渾身の「こわれ者メンバー」による新作パフォーマンスっ!
【出演】月乃光司, Kacco, 大久保長男, 成宮アイコ
【ゲスト】雨宮処凛, 鶴田桃江, 桜沢良仁, 片山真理
【司会】松本卓也 【伴奏】タダフジカ, etoka 
【オープニングアクト】Poojika

※このタイトル最近知ったのですが、私は自分の事『こわれ者』ではないと
思っているので、そこのところ話し込めたらと思います。半分キレてます。


2013年4月28日(日)  パフパフと秘密のおはなし〜第三話「あの娘」〜
17:00/Open 18:00/Start 前売/当日¥2500(D別)
新宿カールモール http://karlmohl.net/
濃密でレトロな空間。漂う色香、この部屋だけの”秘密のおんがく”
Puff Puffが今宵もゴージャスなアーティストとともにお届けします。
老舗ライブサロン「新宿カールモール」にてお待ち致しております。
「だから今夜はよそ見しないで」
【ライブ】PuffPuff, dunce, 赤松ハルカ, OA センチメンタル岡田, QUEEN CRAB
【絵の展示】弓子 【衣類絵描き】 絵描き光

※席数に限りがあるため、お早目のご予約をお願いいたします。
満席の際には立ち見になることもございますので、予めご了承くださいませ。


2013年5月(予定) 歓楽通り
六本木バニラムード http://vanillamood-roppongi.com/



ではでは、会場でお会い出来る事を楽しみにしてます!


かたやま



| - | 07:31 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://blog.shell-kashime.com/trackback/1060842
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE